レディー

ふくらはぎが激変する方法を知る|驚愕の痩せ効果

便秘が原因かもしれない

女性

不快感の原因とは

便秘というと、便が何日間も出ないというイメージを持ちますが、それだけではありません。便をしてもまだ残っているように感じる、残便感があるという場合も便秘の一つと言えます。残便感がある原因としては、病気や筋肉不足が考えられます。残便感を感じる病気としては、大腸がんや過敏性大腸炎などがあります。特に、毎日排便をしているにも関わらず、残便感があるという場合には注意が必要です。気になる場合には、一度医療機関をじゅしんするようにしましょう。また、病気でない場合には、腹筋が十分ではないために排便する際に必要な力が出ないことで残便感を感じるという事もあります。特に、便が固くなっているなど出にくくなっている場合には、注意が必要です。

解消法

残便感を解消するための方法としては、便の質を改善する、腹筋を鍛えるという方法があります。腹筋運動を行うことにより、腸を活発に動かすことにもつながりますので、便秘解消効果を期待することも出来ます。また、水分や食物繊維の豊富に含まれている食材を積極的に摂取する、適度に油を摂取するということも大切です。ダイエットをしているという場合、十分に食べ物を食べていないという人もいるかもしれません。しかし、その状態では便が作られず、便秘となる可能性がありますので、食事は適度に食べるようにしましょう。また、油を適量摂取することで、便通を良くする効果を期待することが出来ます。すぐに効果は出なくても、継続することで便秘解消が可能になります。